パパの家庭進出で、ニッポンを変えるのだ!

17

普通のママが半年で社会を変えるまで

> 光文社新書note読者の皆さまへ 最近、多胎育児の抱える問題が世間から注目され、それに伴い行政による支援が次から次へと決まっていきました。なぜそんなことが起こったのか? 実はその背景には、たったひとりの女性の想いがあったのです。政治家でもない、専門家でもない、当事者ですらない普通…