#読書の秋2020

76
固定された記事

【note×光文社新書】読書感想文コンテストの投稿を募集します!

みなさん、こんにちは。このたびnoteさんのお声がけにより、#読書の秋2020に参加させていただ…

あなただった、かもしれないわたし #読書の秋2020

数年前、私が定期的に参加していた読書会のクリスマスパーティーで、この本「目の見えない人は…

世界のエリートはなぜ「美意識」を鍛えるのか?

みなさんご機嫌よう。もーやんです。 本日は『世界のエリートはなぜ「美意識」を鍛えるのか?…

自分の「宇宙像」を持って、宇宙と関わる

宇宙を知ると 人間が分かる 命がわかる。 これは、僕が起床から就寝までずっと宇宙のことを…

後悔、ブンガク、航海(「文学こそ最高の教養である」を読んで)

直面している。 今、正に直面している。 「洋画、洋画ドラマを観ていたら唐突に引用される海…

宇宙に行くことは地球を知ること

走ったりジャンプしたり。 誰かを抱きしめたり またね!と手を振ったり。 そんな手足の感覚が…

『目の見えない人は世界をどう見ているのか』伊藤亜紗

幼いころ目の手術をして、しばらくの間、左目が見えなかった時期がある。 手術の前は見えてい…

私も地球を #読書の秋2020

#読書の秋2020  の課題図書、 『宇宙に行くことは地球を知ること』野口聡一 矢野顕子 読み…

文字に溺れた私と、目の見えないあの子。身体を愛せるようになった一つのきっかけ

「やっぱり健康が第一だよね」 そう言われる度、ひっそりと傷ついていた。私は身体が強くはな…

【読書感想】『世界のエリートはなぜ「美意識」を鍛えるのか? 経営における「アート…

こんにちは、Yukiです! 今回ご紹介する本は、山口周(著)『世界のエリートはなぜ「美意識」を…