見出し画像

【#100日ビスコまとめ①】8/11~8/17の記録

先日、以下の記事でお伝えした通り、100日間おなじ商品を買い続けることでコンビニ店員からあだ名をつけられるか。のヒットを心から願い、担当編集が一日一箱のビスコを食べ続けるTwitterアカウント、通称「#100日ビスコ」が、発売100日前の8/11にスタートしました!

はたして100日間ビスコを食べ続けられるのか、というか本当にあらゆる意味でもつのか(笑)、やっている当人もハラハラドキドキの日々の記録をnoteでまとめていきます。100日間はまだまだ長いです。ぜひ応援よろしくお願いいたします!

【1日目】 8月11日(火)

まだ探り探りでつぶやいた初日です。とりあえず100箱のビスコを並べられたときの達成感は、生涯忘れることはないでしょう。

【2日目】 8月12日(水)

初の外ロケ。こんな感じかなと撮ってみましたが…市ヶ谷駅ホームでかなり不審な動きをしていただろうことは、明記しておかなくてはならないでしょう。余談ですが、乗り換えがしやすく、かつこのお濠の眺めが好きなので、長年、飯田橋駅派ではなく市ヶ谷駅派を自任しています。

【3日目】 8月13日(木)

ジュンク堂池袋店さん抜けで撮影。駅のベンチで食べるビスコはちょっぴり寂しい味がしました(笑)。今後、書店さんの店内で撮るチャンスなんてあったら最高ですね。このnoteをご覧の書店関係者のかた、ご一報をお待ちしております。

【4日目】 8月14日(金)

食べ物がらみで初撮影してみました。本当にどうでもいい情報ですが、個人的に新宿駅で入手できる駅弁でいちばん好きなのは「えび千両ちらし」なんですが、最近見かけないような…。とはいえこちらの「復刻鳥めし」もたいへん美味しかったです。ちょっと昭和レトロな組合せでしたね。

【5日目】 8月15日(土)

早くも今後の方向性に暗雲がたちこめ始めた感が、ツイートで率直に吐露されていますね(笑)。なお、このお皿とカップはどこのか?と個人的に質問してくれた方がいらっしゃいましたが、こちらは余宮隆さんという作家さんのものです。

【6日目】 8月16日(日)

この前日に甘露のごとく降ってきたアドバイスを受けて、さっそくお酒と合わせてみました。ワインやビールの写真も撮っておけばよかったとちょっと反省しています。なお、ビスコは本当におつまみになりますよ。ひょっとしたら「発酵バター仕立て」のほうが、よりお酒に合うかもしれません。

【7日目】 8月17日(月)

人もまばらな新宿駅の新南改札を出たところで煽り気味のアングルで。この日はニュウマンがお休みで、急遽「名曲喫茶 らんぶる」で打合せをしました。さくらんぼの入ったレモンスカッシュに昭和の匂いを感じました。


公式アカウント(毎日更新!)のフォローと、応援よろしくお願いします!!

Twitter:100days_bisco






この記事が参加している募集

習慣にしていること

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

よろしければサポートをお願いいたします。もっと読んでいただけるコンテンツを発信できるように、取材費として大切に使わせていただきます!

アランちゃんも喜んでいます!
20
新刊、イベント情報ほか、ぜひ手にとっていただきたい既刊本のご紹介や注目の連載をアップしていきます。お気に入りの光文社新書について書かれたnoteをまとめたマガジン「#私の光文社新書」は、アイコンのキャラクター「アランちゃん」ともども投稿をお待ちしています!

こちらでもピックアップされています

#100日ビスコ【まとめ】
#100日ビスコ【まとめ】
  • 13本

『100日間おなじ商品を買い続けることでコンビニ店員からあだ名をつけられるか。』の発売日まで、担当編集が一日一箱ビスコを食べ続けながら、本の制作過程をつづるドキュメントです。毎週木曜日に更新!

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。