見出し画像

『マンガと図解でわかる 世界のエリートはなぜ「美意識」を鍛えるのか?』第1話を公開します!

光文社新書編集部の三宅です。2017年7月の刊行以来、多くの方に読まれ続けてきた『世界のエリートはなぜ「美意識」を鍛えるのか?』(光文社新書)が、マンガで登場します。新書の核となる部分をストーリーにしたもので、作画担当のPECOさんの画力もあり、とても読みやすく、ページを繰る手が止まらないドライブ感があります。このマンガ版を読んで「もっと知りたい」と思った方は、ぜひ新書にも手を伸ばしていただきたいというのが、担当編集者の切なる願いです。

さて、タイトルを見ると、「マンガと図解でわかる」とあります。「マンガはわかるけど、図解とはなんぞや」という疑問が湧くと思いますが、実はこちらの記事の図解を使わせていただきました。

とてもセンスよく、図解でまとめていただいており、おかげさまで、マンガとあわせてビジュアルで理解しやすい一冊に仕上がりました。沖山誠さん、どうもありがとうございました!

では、さっそく1話目の公開へと移りましょう! 登場人物紹介を見ていただくとわかりますが、後半には山口周さんも登場します。

画像1

画像2

画像3

画像4

画像5

画像6

画像7

画像8

画像9

画像10

画像11

画像12

画像13

画像14

画像15

画像16

画像17

画像18

画像19

画像20

画像21

画像22

画像23

画像24

画像25

画像26

画像27

画像28

画像29

画像30

電子版は6月26日(金)発売です。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

よろしければサポートをお願いいたします。もっと読んでいただけるコンテンツを発信できるように、取材費として大切に使わせていただきます!

ありがとうございます!
13
新刊、イベント情報ほか、ぜひ手にとっていただきたい既刊本のご紹介や注目の連載をアップしていきます。お気に入りの光文社新書について書かれたnoteをまとめたマガジン「#私の光文社新書」は、アイコンのキャラクター「アランちゃん」ともども投稿をお待ちしています。

こちらでもピックアップされています

光文社新書PLUS
光文社新書PLUS
  • 21本

小説、翻訳、写真集、コミック…新書の枠を超えて光文社新書編集部が制作した+αな本の魅力をお伝えしていきます。キーワードは「多様性」と「ワクワク感」。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。