光文社新書

新刊、イベント情報ほか、ぜひ手にとっていただきたい既刊本のご紹介や注目の連載をアップしていきます。お気に入りの光文社新書について書かれたnoteをまとめたマガジン「#私の光文社新書」は、アイコンのキャラクター「アランちゃん」ともども投稿をお待ちしています。
固定された記事

光文社新書、noteはじめます。

note読者の皆様、初めまして。光文社新書編集部の三宅と申します。 簡単に自己紹介をしますと…

危機の時代に「修業」や「学び」に賭けるとはどういうことか? 内田樹『修業論』

貯金が底を尽きそうな時、自分自身の生を「修行」・「修業」や「学び」に賭けることは、これか…

  • 業界破壊企業 第二のGAFAを狙う革新者たち (光文社新書)

    斉藤 徹
  • 「高学歴ワーキングプア」からの脱出 (光文社新書)

    水月 昭道
  • 日本の少子化対策はなぜ失敗したのか? 結婚・出産が回避される本当の原因 (光文社新書)

    山田 昌弘
  • 炎上CMでよみとくジェンダー論 (光文社新書)

    瀬地山角
  • 日本の映画産業を殺すクールジャパンマネー 経産官僚の暴走と歪められる公文書管理 (光文社新書)

    ヒロ・マスダ

「『ボヘミアン・ラプソディ』の謎を解く」執筆にまつわるエトセトラを編集者とZOOMで…

映画研究者かつクイーンの音楽を愛する菅原裕子さんが、「過去1000年でイギリス人が選んだ最も…

【名言集】光文社新書の「#コトバのチカラ」 vol.7

山田玲司『非属の才能』 「こうすればオイシイ思いができる」という立場の人たちが「どうでも…

【64位】ボブ・ディランの1曲―時を旅しても、いつもかならずブルーにからめとられ

「タングルド・アップ・イン・ブルー」ボブ・ディラン(1975年1月/Columbia/米) Genre: F…

消滅するエンガワ丼の謎。|パリッコの「つつまし酒」#62

人生は辛い。未来への不安は消えない。世の中って甘くない。けれども、そんな日々の中にだって…