マガジンのカバー画像

酒場ライター・パリッコの「つつまし酒」

171
人生は辛い。未来への不安は消えない。世の中って甘くない。 けれども、そんな日々の中にだって「幸せ」は存在する。 いつでもどこでも、美味しいお酒とつまみがあればいい――。 混迷極ま… もっと読む
運営しているクリエイター

記事一覧

猪鹿酒|パリッコの「つつまし酒」#221

え? 実家? その店に訪れたのは数日前なんですが、いまだに興奮冷めやらずにいる。そんな酒…

光文社新書
11日前
59

「肉そば」で飲みたい|パリッコの「つつまし酒」#220

江古田「のじろう」 先日ですね、僕が住む西武池袋線沿線の江古田という街で軽く飲んだ帰り道…

光文社新書
3週間前
97

かに缶万歳!|パリッコの「つつまし酒」#219

かに缶との急接近 先日、仕事の都合で、かに缶をはじめとしたいくつかの海鮮系の缶詰をどんぶ…

光文社新書
1か月前
180

今夜は参鶏湯|パリッコの「つつまし酒」#218

ちょうど今、食べたいメニュー さて、新年一発目のつつまし酒でございますが。それなりに長く…

光文社新書
1か月前
74

焼鳥屋の鶏白湯ラーメンにはずれなし|パリッコの「つつまし酒」#217

何気ない飲み屋の隠れた逸品 先日ですね、西荻窪でしばし時間が空いて、何気な〜い飲み屋でひ…

光文社新書
2か月前
72

かぶ価急上昇|パリッコの「つつまし酒」#216

あれ、もしかして? 飛来したんですよ、確信が、脳内に、突然、食べていた時に、先日。  出…

光文社新書
2か月前
70

シェアサイクリングドリンキング|パリッコの「つつまし酒」#215

長年の悩みを一気に解決 近年、やたらと街なかで目にするようになったものに「シェアサイクル」があります。  駅前の繁華街などに限らず、ちょっとした公園の入り口あたりに電動アシストつき自転車複数台が停めてあって、利用登録をすると誰でも気軽に借りることができるらしい。なんだかおもしろそうだけど、自転車なら持ってるしなぁ。なんて感じで、今までスルーしていました。  ところが最近、ある思いつきをきっかけに、猛烈にシェアサイクルを利用してみたくなったんですよね。  そもそも僕は、電動自転

好きだ! 「ライフ」の弁当が|パリッコの「つつまし酒」#214

夢のリニューアル 僕の生活圏内にやたらと多く、ふだんからもっともよく利用しているスーパー…

光文社新書
3か月前
74

進化したムームーと、ツーツーカン|パリッコの「つつまし酒」#213

我が街の歴史 僕は東京都練馬区の石神井公園という街に住んでいまして、っていう話はまぁ、こ…

光文社新書
4か月前
62

ノグリとチャパゲティ|パリッコの「つつまし酒」#212

韓国食品館 東京有楽町の駅前に「東京交通会館」というビルがあり、そのなかに、全国各地の…

光文社新書
4か月前
66

粒うに活用術|パリッコの「つつまし酒」#211

ついに買ってみる スーパーの鮮魚売り場の近くなどによく、瓶詰めの、「粒うに」や「ねりうに…

光文社新書
5か月前
58

サメってどうなの?|パリッコの「つつまし酒」#210

よく目にはするものの スーパーの鮮魚売り場へ行くと、「もうかさめ」とか「モーカざめ」と…

光文社新書
5か月前
62

もう一度会いたい「ほかり食堂」の肉豆腐|パリッコの「つつまし酒」#209

肉豆腐道の原点 地元、石神井公園の「ほかり食堂」が閉店してしまったのは、昨年の6月末のこ…

光文社新書
5か月前
70

エクストリームパンケーキ|パリッコの「つつまし酒」#208

パンケーキを作って早数年 娘がパンケーキ好きで、朝食やおやつに作ってあげることがよくあります。娘は今6歳で、確か2、3歳のころから食べているので、僕のパンケーキ作り歴も早数年。それだけやってると嫌でも上達してくるもんで、なかなかにきれいなパンケーキを焼きあげるスキルが、いつの間にか勝手に身についていました。つったって、市販のパンケーキミックスを袋の指示通りに混ぜ、フライパンで焼いてるだけなので、人様に自慢できるほどのことじゃないんですが。  で、そのパンケーキを、娘は甘い