光文社新書
光文社新書5月刊、高橋慎一朗『幻想の都 鎌倉』の2刷が決定しました! 『孤独なバッタが群れるとき』に引き続き、ありがとうございます! 実はこちらの帯のカラーリングは、明月院の紫陽花をイメージして作りました。今年もそろそろシーズンが始まりますね。ぜひ本書を片手の鎌倉観光に!
光文社新書
光文社新書5月刊、高橋慎一朗『幻想の都 鎌倉』の2刷が決定しました! 『孤独なバッタが群れるとき』に引き続き、ありがとうございます!
実はこちらの帯のカラーリングは、明月院の紫陽花をイメージして作りました。今年もそろそろシーズンが始まりますね。ぜひ本書を片手の鎌倉観光に!
画像1

この記事が参加している募集

私の仕事

新書が好き

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!
この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
光文社新書

よろしければサポートをお願いいたします。もっと読んでいただけるコンテンツを発信できるように、取材費として大切に使わせていただきます!

アランちゃんともども心から感謝しています!
光文社新書
光文社新書の公式noteです。2021年10月17日に創刊20周年を迎えました。光文社新書の新刊、イベント情報ほか、既刊本のご紹介や連載をアップしていきます。お気に入りの一冊について書いていただいたnoteを収録するマガジン「#私の光文社新書」では、随時投稿をお待ちしています!