見出し画像

【Kindle日替わりセール】メタバースとは何か/岡嶋裕史【約56%OFF】

光文社新書

皆さま、こんにちは。電子書籍担当の佐藤です。
本日はKindle日替わりセールのお知らせです!

2022年6月15日(水)
Kindle限定日替わりセール

①メタバースとは何か ネット上の「もう一つの世界」/岡嶋裕史
通常価格 902円(税込)→→約56%OFF 399円(税込)


フェイスブック社が社名を「Meta」に変更すると発表した。「Meta」とは「Metaverse=メタバース」の「Meta」である。では「メタバース」とは何か? ITに関するわかりやすい説明に定評のある岡嶋裕史氏(中央大学教授)が、その基礎知識から未来の可能性までを解説。「メタバース」は第四次産業革命に匹敵する変革を我々の日常にもたらすのか? はたまた、ただのバズワードで終わるのか?

光文社新書のnoteで連載した岡嶋裕史さんの記事をまとめたものが本書となっております。

過去の連載記事

◆現在連載中の岡嶋裕史さん『Web3とは何か』
こちらも、ぜひともお読みください!↓↓

新しいものが現れるときは怖さや不安がおのずと生じがちです。本書はそんな新しい「メタバース」という存在を知ることで、その怖さや不安といったマイナスの感情を和らげることができます。
「メタバース」、うーむ、ちょっと……と、尻込みしてしまう方にこそ、是非読んでいただきたいのが本書なのです……!

これまでの仮想世界との違い、メタバースでは何ができるのか。そしてなぜ、メタバースが脚光を浴びているのか。そして、メタバースと巨大IT企業の現況、そして思惑を読み解いていきます。

本書は2021年12月に電子先行販売が始まり、2022年1月に紙書籍が発売になりました。まだ発売から一年も経たないうちに、Kindle日替わりセールに登場!
6月15日(水)限定、通常902円(税込)の本書が約56%OFF!399円!!

この機会を是非、お見逃しなくご利用くださいませ!

本日も光文社電子書籍担当の佐藤がお知らせいたしました。
引き続き光文社新書ならびに光文社の電子書籍(&紙書籍も)どうぞよろしくお願いいたします!

この記事が参加している募集

新書が好き

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!
この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
光文社新書

よろしければサポートをお願いいたします。もっと読んでいただけるコンテンツを発信できるように、取材費として大切に使わせていただきます!

光文社新書
光文社新書の公式noteです。2021年10月17日に創刊20周年を迎えました。光文社新書の新刊、イベント情報ほか、既刊本のご紹介や連載をアップしていきます。お気に入りの一冊について書いていただいたnoteを収録するマガジン「#私の光文社新書」では、随時投稿をお待ちしています!