見出し画像

【約50%OFF/499円】桐村里紗/腸と森の「土」を育てる 【Kindle日替わりセール】

光文社新書

おはようございます。光文社電子書籍担当の佐藤です。
本日、2月1日(火)のKindle日替わりセールのお知らせです。

桐村里紗/腸と森の「土」を育てる ~微生物が健康にする人と環境~
通常価格 1,012円(税込)→→約50%OFF 499円(税込)

人の最も身近な自然環境は「腸内環境」であり、そこは人が根を下ろす「土」にあたる。土壌に暮らす微生物が腸内細菌の起源であり、人は食べることを通して外的な環境と接続しているのだ。本書では腸内環境と心身の不調の関連について最新情報を伝えつつ、人と地球の土を同時に改良する食べ物の選択の重要性と方法をプラネタリーヘルスの観点から説く。近代農法や畜産が環境に与える影響と、それを解決する農業や食の未来も伝える。

2021年10月ぶり以来の光文社新書のKindle日替わりセールのお知らせです!
本書は2021年8月発売の新刊です。そんな新刊が半年足らずで半額の499円に!本書初めての割引セールです!(ちょっと興奮ぎみ)

腸と森の「土」……?内容はどんな本なの?と思われた方もいらっしゃるのではないでしょうか。ズバリ、腸内環境と心身の不調との関連の最新情報及び、人と地球の土を同時に改良する食べ物の選択の重要性、具体的方法を「プラネタリーヘルス」の観点から説く、というものです。

それでは目次をご紹介いたしますね。

はじめに
第1章 人は森であり、腸内に土を持つ
第2章 消化管で人は自然とつながっている
第3章 腸内の土の悪化が、心身にもたらす病
第4章 食と農業の選択で、土の未来を変える
第5章 微生物で接続する、腸と土、人と自然
――食の選択・ライフスタイル編
おわりに

佐藤は第一章から読みましたが、著者の桐村さんは本書の中で下記のような読み方もおすすめしてくださっています。なるほど、人によって求めるものが違いますものね。読み方はそれぞれ!一番ご自身にあう読み方をお選びくださいませ。

系統立てて深く理解するために、第1章から順にお読みいただくことをお勧めしたいですが、とはいえ、まず腸内細菌と心身の不調や病気の最新情報について知りたいという方は、第3章から、環境問題と食の関連について知りたい方は、第4章から、また具体的なノウハウを知り、即実践したいという方は第5章から、と、好きな順にお読みいただいてもかまいません。
(本文はじめに、より抜粋)

もうちょっと情報が知りたい、という方には光文社新書のnote記事で目次とはじめに、の箇所をどーんとご紹介しておりますのでこちらの記事をどうぞ!

本書の中で腸の大切さがとくとくと説かれていますが、いや、本当にその通りですよね……ストレスにも弱い胃腸系……、地球や環境への考えをめぐらせる大切さ、健康を保つために欠かせない知識がぎゅっとつまった本書が本日のKindle日替わりセールで499円に!!!

桐村里紗/腸と森の「土」を育てる ~微生物が健康にする人と環境~
通常価格 1,012円(税込)→→約50%OFF 499円(税込)

ぜひぜひ、この機会をご利用くださいませ!

光文社電子書籍担当の佐藤がお知らせいたしました。
引き続き光文社新書ならびに光文社の電子書籍(&紙も!)どうぞよろしくお願いいたします。

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!
この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
光文社新書

よろしければサポートをお願いいたします。もっと読んでいただけるコンテンツを発信できるように、取材費として大切に使わせていただきます!

光文社新書
光文社新書の公式noteです。2021年10月17日に創刊20周年を迎えました。光文社新書の新刊、イベント情報ほか、既刊本のご紹介や連載をアップしていきます。お気に入りの一冊について書いていただいたnoteを収録するマガジン「#私の光文社新書」では、随時投稿をお待ちしています!