見出し画像

【BookLive!限定企画】光文社電子書籍30%ポイントバックフェア


皆さま、ご機嫌麗しゅうございますか?
光文社の電子書籍担当の佐藤です。

最近の私はコミック&趣味の宝塚歌劇課金が止まらず、
罪悪感を和らげようとお買いものポイントや景品クオカードを総動員し、全力で自分の支出を誤魔化しています。

そんな時にお役に立つのがお買いものポイント。
日々、コツコツと貯め、ここぞというときに使えるお助けマンです。

今回は、電子書店BookLive!さまで、光文社新書を含む光文社の書籍・コミック・写真集を買うとあの Tポイントが30%もガッツリ還元される というお得なフェアのご案内です。


光文社のマンガ・書籍・写真集6000冊以上が30%をポイントバック!【11/6(金)~11/19(木)】

全体の特集ページはこちらから(画像からとべます)↓

画像6

光文社新書の対象作品が並んだページはこちらから(これも画像から…) ↓

画像7


今回、光文社新書は900冊以上が対象です。
ほぼほぼ、最新刊以外はほぼ対象!
そんな膨大な対象作の中から一部をほんのちょっぴり、ご紹介いたしますね。

Tポイントは生活の中で非常に活躍してくれる頼りになるコ。
この30%ポイントバック、実際いかほどに付与されるのか見てみましょう。

※通常期のポイント付与を併記しましたが、同価格の他の書籍から参考値を独断で出しています。あくまで参考としての数値ですので、ご了承ください。間違っていたらごめんなさい……。

書名及び書影から、BookLive!さまのページへと飛べます。


⓵AIとカラー化した写真でよみがえる戦前・戦争
 503pt 

画像1

【『この世界の片隅に』片渕須直監督 推薦】東大教授×現役東大生のユニットが戦前から戦後の貴重な白黒写真約350枚を最新のAI技術と、当事者との対話や資料、SNSでの時代考証などをもとに人の手で彩色。戦前の平和な日常と忍び寄る不穏な影。真珠湾攻撃、硫黄島の戦い、沖縄戦、度重なる空襲、広島・長崎の原爆。そして終戦し、残ったのは破壊の跡と復興への光――。カラー化により当時の暮らしがふたたび息づく。

お値段:1650円(税込)
Tポイント 503pt     付与!(通常期8pt※参考)

すごい!503pt!
こんなにTポイントあったら、ファミ〇でコーヒー1杯とパウンドケーキ2個(私のお気に入りのおやつ↓)買えちゃう!!!!2個も!!!

画像2


日々の生活では大きなポイントですよね!コーヒー&パウンドケーキ2個食べられたら、もう、お腹いっぱいです……!幸せポイント!


科学的に正しい子育て~東大医学部卒ママ医師が伝える~ 301pt

画像3

東京大学医学部卒、ママとしても奮闘中の医師が、世界の最新研究(論文170本)をリサーチして生まれた「使える」育児書。ママに向けて、本当に気をつけなければいけないことは何か、逆にそれほど気にしなくていいことは何か、具体的な研究内容をお示ししながら案内します。じいじもばあばも必読! 世界の最新研究を知るだけで、育児に迷わない! 育児が楽になる!


お値段:990円(税込)
Tポイント 301pt 付与!(通常期4pt※参考)
※ファミ〇でコーヒー&パウンドケーキ1個分のポイント!ティーブレイクにぴったり!


③バッタを倒しにアフリカへ → 308pt


エンタメ・科学1

バッタ被害を食い止めるため、バッタ博士は単身、モーリタニアへと旅立った。それが、修羅への道とも知らずに……。『孤独なバッタが群れるとき』の著者が贈る、カラー写真満載の科学冒険(就職)ノンフィクション!


お値段:1012円(税込)
Tポイント 308pt 付与!(通常期:5pt※参考)
※ファ〇マでコーヒー&パウンドケーキ1個分のポイント!おいしい!


④沖縄から貧困がなくならない本当の理由 → 301pt


画像5

沖縄には、謎が多い。圧倒的な好景気が続く中、なぜ、突出した貧困社会なのか。「沖縄の人は優しい」と皆が口をそろえる中、なぜ、自殺率やいじめ、教員の鬱の問題は他の地域を圧倒しているのか。誰もなしえなかったアプローチで、沖縄社会の真実に迫る。「沖縄問題」を突き詰めることは日本の問題を突き詰めることであり、それは、私たち自身の問題を突き詰めることだ――。「コロナ後の世界」のありかたをも問う、鮮烈の問題作。

お値段:990円(税込)
Tポイント 301pt 付与!(通常期4pt※参考)
※コーヒー飲みすぎはよくないからパウンドケーキ2個分買います!


パウンドケーキは税込み価格150円です。まあ、私は美味しいからパウンドケーキを買いますが、パウンドケーキでなくったっていいのです。

11月19日(木)までの間、BookLive!さまで光文社新書(及び光文社の対象書籍たち)をご購入いただくと、がっつりポイント付与させていただきます、すっごくお得なんです!というお知らせをさせていただきました。

もっと多くの書籍をご紹介したいところですが、光文社新書は900冊以上あり、膨大すぎてご紹介しきれません。

是非、実際にお買い物いただけるBookLive!さまページで、お望みに叶う光文社新書、及び光文社書籍たちをお選びくださいませ!

光文社新書対象作品ページ↓

画像8


光文社書籍対象作品ページ↓

画像9



電子書籍はポイントバックや割引、クーポンなど様々なお買い得サービスがご用意されています。是非、使いやすいサービスをご利用いただき、楽しい読書&電子書籍生活をお送りください。

私も、美味しいパウンドケーキをいただきながら、ポイントを賢く利用し、課金生活を邁進したいと思います(お仕事も頑張る!)。

光文社電子書籍担当の佐藤でした!
それでは皆さま、ごきげんよう!




この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

よろしければサポートをお願いいたします。もっと読んでいただけるコンテンツを発信できるように、取材費として大切に使わせていただきます!

アランちゃんも感謝しています!
14
新刊、イベント情報ほか、ぜひ手にとっていただきたい既刊本のご紹介や注目の連載をアップしていきます。お気に入りの光文社新書について書かれたnoteをまとめたマガジン「#私の光文社新書」は、アイコンのキャラクター「アランちゃん」ともども投稿をお待ちしています!

こちらでもピックアップされています

光文社新書の人びと
光文社新書の人びと
  • 108本

新書編集部に在籍する8名が書いたnoteをまとめたマガジンです。部員がどんな人であるか、どんな本をつくっているのか、記事からちょっとした横顔がのぞけます。たまに、光文社新書に関わる別部署の社員も登場します。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。