【kindle】 新生活キャンペーン 50%OFF
見出し画像

【kindle】 新生活キャンペーン 50%OFF

こんにちは。電子書籍担当の佐藤です。

お彼岸過ぎて春来る。新年度、新学期の季節が近づいてまいりました。
kindleさまでどーんと「新生活応援フェア」開催中!
49冊の光文社電子書籍、40冊の光文社新書が50%OFF!で参加しております!(~3月23日まで)
是非ともご利用されたし。※下記リンクをクリックしてください
https://amzn.to/3s4RmlP

画像1

今回の新生活フェアは年度初めのイベントをテーマにした関連本、というお題をkindleさまからいただき、わたくしの独断で厳選40冊です。

まずはバッタ博士のこちら。

なんで新生活フェアがバッタ?
それは「新生活に必要なやる気がみなぎってくる本だから」
どんな困難にもめげずにひたすらバッタへの愛と研究に情熱を捧げる前野ウルド博士の姿勢に励まされて新生活をスタートしよう!という願いから。新生活に臨むすべての人へのエールをこめてこの本を贈りたい。


余談ですが、新年度、息子がこの春から男子校へ進学します。
「学食は上級生に圧倒されて新入生はなかなか利用できません。最初はお弁当をつくってあげてください」と先日、校長先生からお話がありました。校長先生、おたくの学食はいったいどんなカオスと化しているのであられますか…。どんな事情であれ、新年度、お弁当が必要!お料理しなくちゃ!美味しく、負担は少なく!という人が少なからず想定されるので、そんな人(わたくし含め)におすすめしたいのはこちら。

作らずに買うことだって自炊です!

簡単で美味しいからこそ、料理のモチベーションが湧く!

料理のモチベーションが沸いたら、お弁当に!(新書ではありませんが50%OFFなので!)

お料理がミッション!なチームの皆さん、がんばりましょう……!


また、新生活、新たな視点をとりいれるのはいかが?
ヨシタケシンスケさんの絵本が生まれるきっかけになったこちら。

私たちは日々、五感――視覚・聴覚・嗅覚・触覚・味覚――からたくさんの情報を得て生きている。中でも視覚は特権的な位置を占め、人間が外界から得る情報の8~9割は視覚に由来すると言われている。では、私たちが最も頼っている視覚という感覚を取り除いてみると、身体は、そして世界の捉え方はどうなるのか――? 視覚障害者との対話から、〈見る〉ことそのものを問い直す、新しい身体論。生物学者・福岡伸一氏推薦


働き方改革が推進されている今、あなたはどう考えますか?

リモートワークで注目される郊外への移住とは?

そして残業、リモートワーク、結局会社の悩みは尽きないよ!という方にはこちら。

つまるところ、全ての悩みは……人間関係!という方にはこちら。

ストレスをおさめながらつきあっていこうという方にはこちら。

などなど。新生活は張り切りどころではありますが、さまざまな変化を強いられる局面もあります。そんなときこそお力になれますように!と、その他、読み応えのある新書をもりもりエントリーしておりますので(全て50%OFF!)、是非、この春の読書にぴったりな一冊(とはいわず何冊でも!)を見つけていただけたらと思います。

Kindle本 新生活キャンペーン(リンクはこちら↓)
https://amzn.to/3s4RmlP

画像2


どうぞよろしくお願いいたします!

光文社の電子書籍担当の佐藤がお届けいたしました。
引き続き光文社新書並びに光文社電子書籍(紙書籍)をよろしくお願いいたします。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
光文社新書

よろしければサポートをお願いいたします。もっと読んでいただけるコンテンツを発信できるように、取材費として大切に使わせていただきます!

アランちゃんも喜んでいます!
光文社新書の公式noteです。2021年10月17日に創刊20周年を迎えます。光文社新書の新刊、イベント情報ほか、既刊本のご紹介や注目の連載をアップしていきます。お気に入りの一冊について書かれたnoteを収録するマガジン「#私の光文社新書」は、投稿をお待ちしています!