パパの家庭進出で、ニッポンを変えるのだ!

8

そうとは知らず "弱者" に転落していた話

今でも忘れられない体験があります。娘の育休中に会社に用事ができたので、久々に都心にお出かけした時のことです。同僚の皆さまへのご挨拶も兼ねて、2ヶ月になった娘を連れて電車で移動しました 🚃 地元から都心に出て、地下鉄に乗り換えましたが、少し混んでいました。抱っこ紐だったので、まあい…

「出産にかかる費用は最終的に補助金で戻ってくるから大丈夫⭐︎」が完全に都市伝説だっ…

妻が妊娠して9ヶ月になりました! 私たち夫婦は結婚してしばらく子どもができなかったので、喜びもひとしおです。しかも、おそらく女の子だといわれています。私の実家は全員男の四人兄弟という北斗の拳ばりの壮絶な家族構成だったので、もう姫になることは間違いありません。 そんな、とても幸福な…

ママの「ちょっと」とパパの「ちょっと」はちょっと違うのです

> 光文社新書note読者の皆さまへ この記事は、2020年1月に育休から会社に復帰した際に書きました。今回マガジンに加えさせていただくにあたり、読みやすいように文章を整えました! 当時「わかるわ〜😭」というパパたちからの共感と、「もうちょっと考えて動こうね😊」というママたちからの叱咤激励…