マガジンのカバー画像

嬉野珈琲店

27
嬉野珈琲店へようこそ。 マスターは大の珈琲好きである「水曜どうでしょう」カメラ担当ディレクターの嬉野雅道さん。店ではこだわりの珈琲を淹れながら、マスターが人生のあれこれについてじ… もっと読む
運営しているクリエイター

#旅行

【#2】スペインのトマトから始まる日本の文化の話

嬉野珈琲店へようこそ。 マスターは大の珈琲好きである「水曜どうでしょう」カメラ担当ディレ…

9か月前

【#1-6】ロケの手ごたえゼロだった「水曜どうでしょう」の新作は、なぜ、おもしろかっ…

嬉野珈琲店へようこそ。 マスターは大の珈琲好きである「水曜どうでしょう」カメラ担当ディレ…

9か月前

【#1-5】ロケの手ごたえゼロだった「水曜どうでしょう」の新作は、なぜ、おもしろかっ…

嬉野珈琲店へようこそ。 マスターは大の珈琲好きである「水曜どうでしょう」カメラ担当ディレ…

11か月前

【#1-4】ロケの手ごたえゼロだった「水曜どうでしょう」の新作は、なぜ、おもしろかっ…

嬉野珈琲店へようこそ。 マスターは大の珈琲好きである「水曜どうでしょう」カメラ担当ディレ…

11か月前

【#1-3】ロケの手ごたえゼロだった「水曜どうでしょう」の新作は、なぜ、おもしろかっ…

嬉野珈琲店へようこそ。 マスターは大の珈琲好きである「水曜どうでしょう」カメラ担当ディレ…

【#1-2】ロケの手ごたえゼロだった「水曜どうでしょう」の新作は、なぜ、おもしろかっ…

嬉野珈琲店へようこそ。 マスターは大の珈琲好きである「水曜どうでしょう」カメラ担当ディレ…

【#1-1】ロケの手ごたえゼロだった「水曜どうでしょう」の新作は、なぜ、おもしろかったのか

嬉野珈琲店へようこそ。  マスターは大の珈琲好きである「水曜どうでしょう」カメラ担当ディレクターの嬉野雅道さん。店ではこだわりの珈琲を淹れながら、マスターが人生のあれこれについてじっくりと語ります。マスター独特の視点から語られる、胸に詰まった息がすっと抜けるお話――。本日は、「水曜どうでしょう」でおなじみの人たちとのお話です。 2年間も編集を放置していた「水曜どうでしょう」の新作さて、気がつけば今年も師走の風が吹き、はや12月、2020年は、まもなく終わろうとしていますね。

スキ
633