光文社新書の読書感想文まとめ #読書の秋2021

29

文章読本の進化型

「文章は接続詞で決まる」 本書のタイトルから、私がまず連想したのは、学生時代に法律の資格…

書籍 文章は接続詞で決まる

端的に言うと、書く人にも読む人にもとても良い本。新書なのでさらりと読めるボリュームなのも…

文章は接続詞で決まる

タイトルで難しそうだなーと思ってしまうけれど読んでみたら読みやすく、訳が分からない!みた…

拝読:「文章は接続詞で決まる」著:石黒 圭

この度、note主催の読書感想文コンテスト「#読書の秋2021」に参加させていただくにあたり、光…

+2

【読書感想文】ウィンカーも接続詞もさじ加減が大事『文章は接続詞で決まる』を読んで

好きなタイプは、適切なタイミングでウィンカーとハザードを使用出来て、一時停止で確実に停止…

接続詞に着目している本

今回の感想文の対象はこちらです。  最初に前提として、本の感想を書くのに批判する意図があ…

ミスチルの歌詞も出てくる<文章は接続詞で決まる>

文章は接続詞で決まる 著者:石黒 圭さん 文章論が専門の石黒教授が接続詞に焦点を当てて執…

気にしすぎな助詞

『文章は接続詞で決まる』石黒圭  読書の秋2021課題図書に入ってて、たしか随分前に読ん…

グラフィティアートの意味

光文社新書の「バンクシー アート・テロリスト」を読んでいます。普段コンピュータの技術書く…

『ジェンダーで見るヒットドラマ』を読んで②

昨日書きかけた内容について、追加です。 今日はわたしの過去の経験を書いてみました。 まだ…