光文社新書の読書感想文まとめ #読書の秋2021

29

【書評】『AIとカラー化した写真でよみがえる戦前・戦後』/著:庭田杏珠×渡邉英徳(記…

 記憶が風化することは、人間にとって自然なことだと思う。誰の人生にも辛いことはある。例え…

そのとき人は泣き、笑い、シャッターは切られていた

note 企画  #読書の秋2021  光文社さんのラインナップが今年も素敵だ。というか光文社新書そ…

今週末は読書感想文を書こう♪ 今年は受賞率爆上がり⁉【#読書の秋2021】

こんにちは! 日に日に秋が深まってきましたが、みなさまいかがお過ごしでしょうか。秋といえ…

AIとカラー化した写真でよみがえる戦前・戦争

 戦前ののどかな日常、花見や運動会の写真は、当時の明るい日々を伝えてくれます。広島の理髪…

+4

【感想】『AIとカラー化した写真でよみがえる戦前・戦争』を読んで、「色の力」を感じ…

本記事は「note×光文社新書」の合同企画「#読書の秋2021」の課題図書『AIとカラー化した写真…

+5

【note×光文社新書】この秋、大人の読書感想文を書こう! note主催コンテスト#読書…

秋といえば、いつの時代も、やっぱり読書の秋で決まりです(by出版社)。昨年に引き続きまして…