【11/26更新】「創刊20周年フェア」の売り場ツイートをまとめ読み
見出し画像

【11/26更新】「創刊20周年フェア」の売り場ツイートをまとめ読み

フェアもいよいよ終盤です…!
この記事では、全国の書店員さんへの感謝の気持ちを込めつつ、「光文社新書創刊20周年フェア」の売り場ツイートをまとめてご紹介しております。

【今週の新着☆pick up!】

↑こちらの書店さんでは50書目フルラインナップでご展開いただいており、よーく見ると帯のデザインが違う激レアな1書目が、入っております…。(見えるか見えないか、絶妙なアングル!ありがとうございます)

↑こちらの書店さんでは手書きのPOPを添えてくださっております。はい、当フェアでは今回限りのオリジナル・影山さんのしおりがついております!大事なポイントです、今回限り!良い場所でのご展開&手書きPOP、ありがとうございます!

↑こちらのお店では影山優佳さんの全身パネルを置いていただいております。フェアの展開は12月4日までとのこと。棚を広々と使っていただき、ありがたいです。お近くの皆様、ぜひ…!

創刊20周年フェア 全国の売り場を”ツイート”でご案内~!

以下、そのほかの全国書店でのフェアの様子をご案内します。売り場ツイートがこれだけ並ぶと…壮観です!

↑こちらは全国でも早い段階で、フェア展開&ツイートをしていただいた書店さんです!ありがとうございます。

↑こちらの書店さんも早い…!イベントスペースでのご展開、ありがたいです。

ありがとうございます、欲張って20年分のベストセラーを詰め込みました。

ありがとうございます!アップの影山優佳さんのパネルがTwitter越しに目を引きます。

影山優佳さんのキャッチコピーとともにご紹介いただいております!
※影山さんの大のサッカー通で「ゲーゲンプレス」はサッカーの戦術を示す用語です(え、知ってましたか!?ファンの方には、既知情報、大変失礼しました…)。

光文社新書、ピチピチっと頑張ってまいります。…ピチピチ!

そうなのです、アニバーサリーカバーもあるのです。ご紹介いただき感謝です。

書籍、ミニPOP(書籍の下にある長方形の紙です)ともに、キレイに並べていただいております…ありがとうございます。

↑こちらでもキレイに並べていただき、感謝です。影山さんのポスターが映えております。

ありがとうございます…ツイートを拝見しながら、ふと20年の月日に思いを馳せました(小粒涙)。

↑こちらは大学生協さんです。弘前大学の学生さん、どうぞよろしくお願いいたします。

はい、影山さんが目印です。売り場の丁寧なご展開はすべて書店員さんの手作業ですから、もう感謝しかございません。

「数量限定」!そうなのです、このフェアのために作成した帯=数量限定なので時期を逃すと…。ぜひお早めに、書店さんでご購入を…!

ありがとうございます、影山さんの等身大パネルを置いていただいております!

帯のキャッチコピーも交えてのツイート、ありがとうございます。世の中を知る一助になればうれしい…、ハタチの光文社新書です。

おっしゃる通り透明感あふれております…帯から、売り場から…✨ご展開に感謝いたします!

ツイートで影山さんのインタビュー動画もご紹介いただいております…。ご配慮に感謝です!未視聴の方、下記よりぜひ。

↑動画は前後編、どちらもたっぷり語っていただいております。動画をチェックされましたら、売り場ツイートのご案内に戻りましょう~!

わぁ、愛が溢れております…!熱量高い、素敵な売り場です。お近くの方、ぜひ足を運んでいただきたいです。

たっぷり!ご展開いただいております!一人でも多くの方にお買い求めいただけますように…。

フェア帯&特製しおりのアップ画像、ありがたいです!皆様ぜひ、各書店さんでお手に取ってみてください。

絶妙なバランスの並べ方をしていただいております。現場を拝見したいです。キレイに展開していただき、感謝です…!

おっしゃるとおり、見つめられると読書どころじゃないかも…。雄叫びを上げつつ、お客様にはぜひ、お気に入りを見つけてレジに向かっていただきたいです。

↑こちらも等身大パネルを置いていただいてます。写真撮影OK!ありがとうございます!

ご紹介いただいた『4‐2‐3‐1』もサッカー関連の名著ですよね。ありがとうございます!

※こちらの書店さんでは、後日『4‐2‐3‐1』をご注文いただきました。厚く御礼申し上げます!

↑こちらの書店さんでは、特製しおりを本に挟み込みしていただいております…ありがとうございます!

そうなのです、今回のフェア特製のしおりなので「なくなり次第終了」でございます。ぜひ皆様のお手元に!

ありがとうございます。皆様に支えられ、アランちゃん成人式です…!

ご展開いただけてこその新書フェア、「華やか」とは、ありがたいです…!

キレイに並べていただいております。はい「つい手に取りたくなるタイトル」で、引き続き頑張ってまいります!

何と贅沢!棚を大きく使ってのご展開、ありがたいかぎりです…!

↑こちらでもよい場所の棚を、広めに使っていただいております。ありがとうございます!

棚を仕切るプレートも写してくださっております!「知は、現場にある。」で、光文社新書は創刊以来、頑張っております。

『バッタを~』は丸善さんの「店員おすすめ100冊フェア」にも採用いただいております。ありがとうございます!

わ、こちらでもよい位置に置いていただいております…!ありがとうございます。

ご紹介、ありがとうございます!帯にしおりを挟んでいただいております。ぜひぜひ秋の夜長のおともに、光文社新書を…✨

↑こちらの書店さんでは今月末までの開催とのことです、お近くの皆様、ぜひに!ご丁寧なご案内のツイートをありがとうございます。

ご紹介、ありがとうございます!影山さんのパネルが効いております✨アランちゃんと光文社新書を今後ともよろしくお願いいたします(アランちゃんて一体…?と思われた方はこちらの記事をどうぞ)

↑こちらの書店さんは影山さんの等身大パネルを置いてくださっております。今月末までの開催とのこと。お近くの方、ぜひチェックしてみてください!

↑こちらの書店さんも、棚を贅沢に使って展開していただいております。おっしゃる通り、20周年分の受賞作&ヒット作を詰め込んでみました…!


光文社新書創刊20周年フェア 好評開催中!

読者の皆様、お近くの書店さんはありましたでしょうか?売り場の並べ方は、書店さんそれぞれ。どこもセンスが光っております。
お近くにお立ち寄りの際は、ぜひ足を運んでみてくださいね。引き続き「光文社新書創刊20周年フェア」を、よろしくお願いいたします!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
光文社新書

よろしければサポートをお願いいたします。もっと読んでいただけるコンテンツを発信できるように、取材費として大切に使わせていただきます!

アランちゃんともども心から感謝しています!
光文社新書の公式noteです。2021年10月17日に創刊20周年を迎えました。光文社新書の新刊、イベント情報ほか、既刊本のご紹介や注目の連載をアップしていきます。お気に入りの一冊について書かれたnoteを収録するマガジン「#私の光文社新書」の投稿をお待ちしています!