私の光文社新書

70

危機の時代に「修業」や「学び」に賭けるとはどういうことか? 内田樹『修業論』

貯金が底を尽きそうな時、自分自身の生を「修行」・「修業」や「学び」に賭けることは、これからの人生をより良く生き抜くための有効な手段のひとつであると近ごろ思う。

前回、「賭け」としての「贈与」について書いたのだが、その合間に再読した内田樹『修業論』(光文社新書)に、

 広義で言えば、「敵」とは「私の心身パフォーマンスを低下させる要素」である。その場合には、「無敵」とは「私の心身のパフォーマンスを

もっとみる
そのお気持ちが、今日を生きる糧になります♪
11

新刊「業界破壊企業」と粟国の塩むすびから学ぶ

【320むすび】gao(粟国島の塩)

幸せ視点の経営を学ぶhint。
hintとは、幸せ視点の経営や事業のつくり方を、企業家でありビジネス・ブレークスルー大学の教授でもある斉藤 徹さん(ニックネーム:とんとん)が、最新のメソッドを取り入れながらわかりやすく教えてくれる社会人ゼミ。

自分はこの1期と2期に参加(その後アルムナイとしても参加)。ここからz世代の考え方やイノベーションのつくり

もっとみる
続けるモチベーションになります!本当にありがとうございます😊
93

業界破壊企業の傾向と「ハッピーイノベーション」(業界破壊企業 第二のGAFAを狙う革新者たち)

・2019 CNBC ディスプラスター50(うち20社)
・イノベーションの源泉となる「プラットフォーム型」「ビジネスモデル型」「テクノロジー型」
・コロナショックで加速する「ハッピーイノベーション」

上記は、「業界破壊企業 第二のGAFAを狙う革新者たち(著)斉藤 徹」に掲載されてる内容になります。

本書は、「2019 CNBC ディスプラスター50」に掲載されている50社のうち、20社を紹

もっとみる
本当にありがとうございます!書いてよかったです!
13

7日間ブックカバーチャレンジ④

【7日間ブックカバーチャレンジ】
4冊目/7
「読書文化の普及に貢献するためのチャレンジ」で、好きな本を1日1冊、7日間投稿するという企画です。
※20日間空きましたが、4日目です。

(ルール)
①本についての説明なしに表紙だけの画像をアップする。        →個人的にあらすじを勝手に足してます
②毎日1人のFB友達(→ここをnoteに変えて)をこのチャレンジに招待。 →気になった方は良かっ

もっとみる

練習は自分で

ヤクルト高津臣吾さんの『二軍監督の仕事』を読んだ。

パシィィィィン!!と家中に響き渡るくらい膝を打ったのが次のフレーズだ。

「基本的に練習は自分でやってほしい。全体練習は1時間で終わります。それ以外のところは自分で考えて練習してもらいたい。とにかく見せ練はなし。」(p25)

組織/マネージャーが育成戦略に基づいてプランニングをするのは『機会』——限られた打席に誰が立てるか、投手がいつ・何イニ

もっとみる
(・∀・)イイ!! ありがとうございます★
57

助かった…!自宅勤務でメンタルが折れたときに効いた1冊

こんにちは、光文社新書の藤です。

弊社も自宅勤務推奨中でして、私事ながら1カ月近く自宅で作業をしております。
「通勤→出社→人と会う」という長年の習慣が変わったから? 育児と仕事の並走の疲れか(常に声と音で満ちている家庭内)? 先日、ふと心が折れました。
丸一日近く暗い部屋のベッドの上で動けず。「これはやばいぞ」と自覚はありながら心が闇をさまよいました…。

幸い2日くらいで収まったのですが、す

もっとみる
アランちゃんと一緒に喜んでいます!
36

【書籍紹介】ざっくり分かるファイナンス

皆さんこんにちは
まさまさまです。
皆さんはGWどのように過ごされましたか?
私はオンライン飲み会をしてみましたがコミュニケーションの取り方が普通と違うので少し困惑しました。
シュールな笑いを狙っている人には厳しそうですね
また自分の顔が見れるのもこんな反応しているのだと新しい発見でした。
コロナ早く落ち着いてほしいですね…
さて本日は「ざっくり分かるファイナンス」という本を紹介します。
投資家は

もっとみる
また読んでください!
7

松浦弥太郎 『期待値を超える』

疲れが溜まっているとき、自信を無くしているとき、他人に厳しくなっているときなどに、松浦弥太郎さんの本を読み返します。

大切なことを思い出させてくれたり、新たなヒントを与えてくれる、本当の自分に戻れる。著者の本にはそんな力があります。

先日購入した「期待値を超える」からも、仕事への取り組み方、考え方など、多くの気づきや学びがありました。

一番印象に残ったのは、「何があっても気にしない」という一

もっとみる
ありがとうございます!
9