マガジンのカバー画像

光文社新書の人びと

384
新書編集部に在籍する8名が書いたnoteをまとめたマガジンです。部員がどんな人であるか、どんな本をつくっているのか、記事からちょっとした横顔がのぞけます。たまに、光文社新書に関わ… もっと読む
運営しているクリエイター

記事一覧

固定された記事

光文社新書編集部のことがわかるマガジンを新たに作りました!

note担当の田頭です。 おかげさまで光文社新書のnoteがスタートしてから8ヵ月が過ぎ、記事数…

#勝手に社内リレーPLAYBACK vol.69

『永久平和のために/啓蒙とは何か』→『ヘーゲル哲学に学ぶ  考え抜く力』 『二都物語』→…

#勝手に社内リレーPLAYBACK vol.68

『ワーニャ伯父さん/三人姉妹』『桜の園/プロポーズ/熊』→『恋愛学で読みとく 文豪の恋』 …

#勝手に社内リレーPLAYBACK vol.67

『法王庁の抜け穴』→『ルネサンス 三巨匠の物語』 『オリバー・ツイスト』→『くじ引き民主…

2週間前

#勝手に社内リレーPLAYBACK vol.66

『狭き門』→『教養としての聖書』 『女の一生』→『松竹と東宝』 『白い牙』→『紀州犬』 …

3週間前

【約59%OFF/499円】喜瀬雅則/オリックスはなぜ優勝できたのか【Kindle日替わりセール…

皆さま、こんにちは。 電子書籍担当の佐藤です。Kindle日替わりセールのお知らせです! 2022…

3週間前

#勝手に社内リレーPLAYBACK vol.65

『饗宴』→『新・居酒屋百選』 『ほら吹き男爵の冒険』→『色彩がわかれば絵画がわかる』 『月と六ペンス』『1ドルの価値/賢者の贈り物』『賃労働と資本/賃金・価格・利潤』『ゴリオ爺さん』→『お金のために働く必要がなくなったら、何をしますか?』 『フランケンシュタイン』→『ISの人質』 『法王庁の抜け穴』→『〈宗教化〉する現代思想』 前回はこちら

スキ
6

「映画を早送りで観る人たち」の出現は本当に“恐ろしい未来”なのか?|稲田豊史

映画やドラマを早送りする人たち「AERA」2021年1月18日号には、ある種の人々にとって我慢なら…

1か月前

#勝手に社内リレーPLAYBACK vol.64

光文社新書のTwitterで月〜金につぶやいている「#勝手に社内リレー」を厳選プレイバックしてい…

1か月前

【42%OFF】Kindle月替わりセール/くじ引き民主主義【2022.4】

こんにちは。光文社の電子書籍担当の佐藤です。うららかな春4月。皆さまいかがお過ごしでしょ…

1か月前

#勝手に社内リレーPLAYBACK vol.63

光文社新書のTwitterで月〜金につぶやいている「#勝手に社内リレー」を厳選プレイバックしてい…

1か月前

#勝手に社内リレーPLAYBACK vol.62

光文社新書のTwitterで月〜金につぶやいている「#勝手に社内リレー」を厳選プレイバックしてい…

1か月前

【Kindle50%OFF】社会・政治書フェア

こんにちは。光文社電子書籍担当の佐藤です。 本日はKindle社会・政治書フェアのお知らせです…

1か月前

#勝手に社内リレーPLAYBACK vol.61

光文社新書のTwitterで月〜金につぶやいている「#勝手に社内リレー」を厳選プレイバックしていくこちらの連載。光文社古典新訳文庫のツイートを受け、光文社新書が「勝手に」ひもづけて、あるいはこじつけて既刊本をご紹介していきます! 担当・田頭の「勝手な」ふり返り付き。 『薔薇とハナムグリ』→『見るレッスン』担当の自己採点★★★ ゴダールの『軽蔑』、ラブホテル街に移転する前、桜丘町時代のユーロスペースで観た記憶があります。BBが終始チャーミング。ものすごい存在感でした。 『崩

スキ
7

【Kindle/50%OFF】新生活関連書フェア

こんにちは。光文社の電子書籍担当の佐藤です。 新年度、新学期の季節になってまいりましたね…

1か月前