新刊情報【まとめ】

62

木原善彦さんの最新刊を読んだら積ん読中の難解な小説まですらすら読めるようになった

note担当の田頭です。みなさんは「積ん読」という言葉が世界共通語だというのはご存じでしたで…

霧雨に打たれ、『科学的に正しい子育て』について考えて、「はじめに」を公開します!

今朝も霧雨の中、チャリンコで二人の息子を保育園に送り届けてきた光文社新書編集部の樋口です…

ときに温泉に浸かって宇宙について考えました。|松原隆彦さん、自著を語る。

ネットから生まれた教科書 2011年以来、光文社新書から宇宙関係の著書をこれまでに6冊も出し…