マガジンのカバー画像

新書編集部発の絵本・児童書コーナー

11
新書編集部から、絵本や児童書が刊行されていることをご存じでしたか? このマガジンでは、その珠玉の一冊一冊を紹介していきます。ご期待ください。
運営しているクリエイター

記事一覧

【絵本全ページ先行公開】一緒に暮らせば、家族になれる。新時代の″DEI”絵本「おお…

現代の新定番ともなるような、新しい翻訳絵本ができました。舞台はとある、大きな街。遠くから…

光文社新書
1か月前
51

夜の図書館で、本たちが大騒ぎする絵本――『ぼくはなんのほん?』カロリーナ・ラベイ…

夜の図書館で、本たちが動き出し、仲間の問題を解決する、本好きにはたまらない絵本が刊行され…

光文社新書
5か月前
40

小学生がSDGsをポップに学べる科学絵本『きみの地球を守って』発売!

こんにちは。光文社新書えほんチーム(仮)です。なんとも矛盾したチーム名ですが、その名の通…

7

注文続々!『ほんのなかのモンスター』『ほんのなかのドラゴン』にえほん専門家からの…

だんだんに風が春の香りになってきましたね。2月下旬に同時発売した、こどもが即夢中! にな…

14

こどもの「夢中顔」に会える“双方向絵本”『ほんのなかのモンスター』&『ほんのなか…

こんにちは。光文社新書絵本チーム(自称)の永林です。書店に並び始めました光文社の新刊絵本…

16

クリスマスプレゼントに最適な絵本。「ありがとう」は魔法の音 | 絵本作家・菊田まり…

菊田さんのブログでも紹介されています。 「ありがとう」をめぐる、短くて長い話天使がうたた…

9

リサとガスパール キティちゃんをパリでおむかえ―日仏アイドル夢の共演!

コラボ絵本が待望の邦訳!光文社新書編集部の三宅です。 『ママはかいぞく』に続く絵本『リサとガスパール キティちゃんをパリでおむかえ』が、新書編集部から刊行になりました。 あのリサとガスパールが、キティちゃんをパリにむかえて、楽しい会話をしながら名所をめぐるという愛らしい内容です。 キティちゃんはなんと、プライベートジェットでパリにやってきます。さすが日本を代表するセレブ。 今回は刊行を記念して、その内容を一部ご紹介します。 キティちゃんへのプレゼントは何がいいかな?

読み聞かせで大盛り上がり! だまし絵の絵本『アヒルかも! ウサギかも!』

アメリカで実売25万部のベストセラー。メーガン妃が1歳のお子さんに読み聞かせした動画も話題…

22

「オッス。おいらバッタのバ太郎。」――『ウルド昆虫記 バッタを倒しにアフリカへ』…

オッス。おいらバッタのバ太郎。草を食べるのが大好きなんだけど、アフリカにいるおいらの仲…

20

『ウルド昆虫記 バッタを倒しにアフリカへ』のイラストがすごい件。

光文社新書編集部の三宅です。 5月20日に『ウルド昆虫記 バッタを倒しにアフリカへ』(前…

30

絵本『ママはかいぞく』はかなりグッとくる。

光文社新書編集部の三宅です。今日は、新書編集部から出た絵本『ママはかいぞく』を紹介します…

51