あいまいな地方の私

3

#03_スポーツを「地方のわたしたちみんな」の側に取り戻すということ|小松理虔

家庭持ちのゴールデンウイーク 悩ましいゴールデンウイークだった。何が悩ましいかって、そう…

#02_「弱さ」を通じて地方の政治を変えていくことができるなら|小松理虔

福島にいながら東京が気になって いまはそんなに追わなくなったけれど、コロナウイルスが流行…

#01_死はいつだってぼくの隣にあった|小松理虔

地方と不確実  なんだろう 、妙な感覚なんだけれど、ここ最近、自分に死が近づいてきたよう…