マガジンのカバー画像

光文社新書の人びと

353
新書編集部に在籍する8名が書いたnoteをまとめたマガジンです。部員がどんな人であるか、どんな本をつくっているのか、記事からちょっとした横顔がのぞけます。たまに、光文社新書に関わ… もっと読む
運営しているクリエイター

#創刊20周年

固定された記事

光文社新書編集部のことがわかるマガジンを新たに作りました!

note担当の田頭です。 おかげさまで光文社新書のnoteがスタートしてから8ヵ月が過ぎ、記事数…

祝2周年!「この記事がスキ」と言ってくれたから12月17日は光文社新書note記…

note読者の皆様、こんにちは。光文社新書編集部の三宅と申します。 2年前の12月17日に、上の…

1か月前

【電子書籍プレゼント企画終了】当選者の方からコメントをいただきました!

こんにちは。光文社電子書籍担当の佐藤です。 皆さま、いかがお過ごしでしょうか。 光文社新…

1か月前

創刊20周年記念!光文社新書の電子書籍全点を抽選で1名様にプレゼント!

こんにちは。光文社電子書籍担当の佐藤です。 創刊20年を迎えた光文社新書から、日ごろご愛顧…

2か月前

【電子書籍】光文社新書創刊20周年記念/影山優佳さんおすすめ光文社新書&感想文!

皆さま、こんにちは。光文社電子書籍担当の佐藤です。 光文社新書の創刊20周年フェア、お楽し…

2か月前

「知ってるつもり」を脱するために「きっちりわからなくなる」には?

講演会に行くと、最後に質疑応答の時間が設けられていることがあります。「質問のある方は挙手…

2か月前

【電子書籍】光文社新書20周年フェア VOL.3 科学/医療など【50%OFF】対象リスト大公開!

皆さま、こんにちは。光文社電子書籍担当の佐藤です。 10月も最終日となりました。 創刊20周年を迎える光文社新書の電子書籍フェア、第3弾のお知らせです。 2021年3月までに電子書籍の配信を開始した950点あまり(※例外あり)がジャンルごとに期間をわけて、主要電子書店さまでどーんと50%OFF!! 光文社新書の電子書籍フェア、第3弾は科学、医療などを中心とした130点が50%OFFとなっております!期間は基本2週間、書店さまによって時期が異なる場合がございますので、電子書店さ

スキ
11

【電子書籍】光文社新書20周年フェア VOL.2 趣味/実用など【50%OFF】対象リスト大…

皆さま、こんにちは。連日投稿が続いている光文社電子書籍担当の佐藤です。 創刊20周年を迎え…

3か月前

【リレーエッセイ】創刊20周年! 光文社新書の「これから」を発表します!

読者のみなさま、日ごろから光文社新書への応援をありがとうございます! 光文社新書は、本日…

3か月前

【電子書籍】光文社新書20周年フェア VOL.1 ビジネス/社会/政治など【50%OFF】対…

皆さま、こんにちは。 光文社の電子書籍担当の佐藤です。 創刊20周年を迎える光文社新書の電子…

3か月前

【リレーエッセイ】新書大賞はじめ受賞ラッシュ! ちょっと神ってる!?

前回のリレーエッセイで〈「煮卵」「バッタ」「美意識」などヒット作連発〉とありましたが、ア…

3か月前

【リレーエッセイ】「煮卵」「バッタ」「美意識」などヒット作連発の年を振り返り、元…

こんにちは。編集部の高橋です。前回に引き続き、アランちゃん15歳(2016年10月~2017年9月)…

3か月前

【リレーエッセイ】新書"らしさ"のある「面白い研究」と「ジャーナリズム」の良作

こんにちは!編集部の高橋です。このリレーエッセイもついに15回目。シャビ・イニエスタ・ブス…

3か月前

【リレーエッセイ】伊藤亜紗さんは世界をどう見ているのか!? あの代表作の誕生秘話

アランちゃん13歳時のこの一冊としてご紹介するのは、東京工業大学・未来の人類研究センター長の伊藤亜紗さんによる『目の見えない人は世界をどう見ているのか』(2015年4月刊)です。 生物学者・福岡伸一さん「いやはや、たいへんな書き手を見つけてしまいましたね」最初に、生物学者・福岡伸一さんから本書へ推薦コメントをいただいたときのエピソードをご紹介します。 もともと生物学者を目指していた伊藤さんが将来の職業として生物学者を意識し始めたきっかけの一つに、本川達雄さんの『ゾウの時間

スキ
52

【リレーエッセイ】乗り越えた「10歳の壁」。田坂広志さん&山口周さんの登場と、サン…

リーマンショック、東日本大震災、バブル後の経済政策の失敗による「失われた20年」……マクロ…

4か月前