マガジンのカバー画像

フォト限定公開『秘蔵カラー写真で味わう60年前の東京・日本』

10
大好評の『秘蔵カラー写真で味わう60年前の東京・日本』『続・秘蔵カラー写真で味わう60年前の東京・日本』のシリーズから、未掲載写真やコラム、掲載内容の一部を限定公開します。
運営しているクリエイター

#J・ウォーリー・ヒギンズ

『60年前の東京・日本』特別企画・憧れの人に「いいね」と言われて…テレワーク応援!?…

みなさん、こんにちは。 光文社新書noteには2度目の登場となる、書籍販売部の川原田です。 …

【テレワーク応援企画】『60年前の東京・日本』の秘蔵カラー写真・バーチャル背景をプ…

みなさん、はじめまして。光文社書籍販売部の川原田(かわはらだ)と申します。 私の普段の仕…

横断歩道って、最近のもの!?――日本人が堂々と車道を歩いていた頃の風景。

光文社新書で1年ぶりに続編が登場した、昭和30年代のカラー写真を集めた『続・秘蔵カラー写真…

「キモノが普段着」だったあの頃の、色鮮やかな写真。

光文社新書で1年ぶりに続編が登場した、昭和30年代のカラー写真を集めた『続・秘蔵カラー写真…

車より電車、電車よりバイクが偉かった!? 60年前の日本、疾走するバイクのいる風景。

光文社新書で1年ぶりに続編が登場し、話題沸騰中の、昭和30年代の日本のカラー写真を集めた新…

昔はこんな駅だった!? カラーで楽しむ60年前の懐かしの全国駅前風景

光文社新書で1年ぶりに続編が登場し、話題沸騰中の、昭和30年代の日本のカラー写真を集めた新…

「子どもたちは、窓際が好き」米国人のカラー撮り鉄が記録した60年前の日本

光文社新書で1年ぶりに続編が登場した、昭和30年代のカラー写真を集めた『続・秘蔵カラー写真で味わう60年前の東京・日本』。著者のJ・ウォーリー・ヒギンズさんは、米国出身で、日本と日本の鉄道を愛するあまり、日本に移住してしまった、現在92歳の老紳士。鉄道ファンの間では「撮り鉄」として名前が知られています。ウォーリーさんの撮った写真は、いま、鉄道写真としてだけでなく、当時の日本各地や人々の様子をカラーで記録した貴重な資料として、注目を集めています。 続編となる第2弾では、544枚

スキ
23

60年前の日本。米国人撮り鉄を魅了した「どこまでも続く線路」とその先の風景

光文社新書で1年ぶりに続編が登場した、昭和30年代のカラー写真を集めた『続・秘蔵カラー写真…

92歳の米国人・伝説の撮り鉄が選んだ「私が好きな60年前の日本」

光文社新書で1年ぶりに続編が登場し、話題沸騰中の、昭和30年代の日本のカラー写真を集めた新…

未来から来た人|日本をこよなく愛する92歳の「撮り鉄」J・ウォーリー・ヒギンズさん…

光文社新書で1年ぶりに続編が登場した、昭和30年代のカラー写真を集めた『続・秘蔵カラー写真…