光文社新書

光文社新書の公式noteです。2021年10月17日に創刊20周年を迎えました。光文社新書の新刊、イベント情報ほか、既刊本のご紹介や連載をアップしていきます。お気に入りの一冊について書いていただいたnoteを収録するマガジン「#私の光文社新書」では、随時投稿をお待ちしています!

光文社新書

光文社新書の公式noteです。2021年10月17日に創刊20周年を迎えました。光文社新書の新刊、イベント情報ほか、既刊本のご紹介や連載をアップしていきます。お気に入りの一冊について書いていただいたnoteを収録するマガジン「#私の光文社新書」では、随時投稿をお待ちしています!

マガジン

  • 新刊情報【まとめ】

    毎月の新刊についての記事をまとめたマガジンです。なお、光文社新書では毎月16〜19日くらいに、5冊前後の新刊を発行しています。

  • 全文公開【まとめ】

    一冊まるまる公開、もしくは本の一部を全文公開している記事をまとめたマガジンです。すべて無料!

  • 光文社新書PLUS

    小説、翻訳、写真集、コミック…新書の枠を超えて光文社新書編集部が制作した+αな本の魅力をお伝えしていきます。キーワードは「多様性」と「ワクワク感」。

  • コトバのチカラ

    ページをめくっていると、何度も読み返したくなる一節に出会うことがあります。それは時に、その一冊を凝縮したかような力をもった言葉でもあります。光文社新書のラインナップの中から選りすぐりの「一節」をご紹介していく連載です。毎週土曜更新。Twitterでも毎日アップしています!

  • 酒場ライター・パリッコの「つつまし酒」

    人生は辛い。未来への不安は消えない。世の中って甘くない。 けれども、そんな日々の中にだって「幸せ」は存在する。 いつでもどこでも、美味しいお酒とつまみがあればいい――。 混迷極まる令和の飲酒シーンに、颯爽と登場した酒場ライター・パリッコが、「お酒にまつわる、自分だけの、つつましくも幸せな時間」について丹念に紡ぐ飲酒エッセイ、待望の連載再開!

ウィジェット

  • 商品画像

    不安型愛着スタイル~他人の顔色に支配される人々~ (光文社新書)

    岡田 尊司
  • 商品画像

    広告の仕事~広告と社会、希望について~ (光文社新書)

    杉山 恒太郎
  • 商品画像

    「美食地質学」入門~和食と日本列島の素敵な関係~ (光文社新書)

    巽 好幸
  • 商品画像

    時を超える美術~「グローカル・アート」の旅~ (光文社新書)

    新見 隆

リンク

記事一覧

刊行1か月で10万部突破! 田坂広志著『死は存在しない』に寄せられた感想の一部を紹…

上の記事で、序話と目次をお読みいただけます。 読者の方々からの感動の声、続々!衝撃が走り…

光文社新書
11時間前

杉山恒太郎さん、山口周さんの特別対談を公開!――新刊『広告の仕事』より

上の記事では『広告の仕事』から「はじめに」と目次を公開中です。 プロボノの大きな意味 杉…

光文社新書
11時間前

【光文社新書12月刊 予約受付中!】

📖岡嶋裕史『Web3とは何か』
📖前田雅之『古典と日本人』
📖望月由起『小学校受験』
📖パントー・フランチェスコ『アニメ療法』
📖岩田健太郎『安い・美味しい・簡単 実践 健康食』

今月はこちらの5冊です! よろしくお願いいたします!

2度起きれば奇跡ではない! ドーハの歓喜! スペイン戦、現地からのリポート by小…

ドイツ戦のリポートはこちら! コスタリカ戦のリポートはこちら! 「サムライ・ブルー……。…

【名言集】光文社新書の「#コトバのチカラ」 vol.138

バックナンバーはこちら 三好範英『ドイツリスク』資源輸出にしか頼れないロシア経済は、西側…

ドライフルーツの焼酎漬け|パリッコの「つつまし酒」#189

JUNERAYさんがやっていた 僕も定期的に記事を書かせてもらっているWEBサイト、デイリーポータ…

刊行1か月で10万部突破! 田坂広志著『死は存在しない』に寄せられた感想の一部を紹介します。

刊行1か月で10万部突破! 田坂広志著『死は存在しない』に寄せられた感想の一部を紹介します。

上の記事で、序話と目次をお読みいただけます。

読者の方々からの感動の声、続々!衝撃が走りました。帯に「人生が変わる一冊」とありますが、私にとってはそのとおりの本となりました。(男性、50代)

77歳になる今迄、多くの本を読んできましたが、私の人生にこのような力強く、希望に満ちたインパクトを与えてくれた本は初めてです。(男性、70代)

これまで2000冊以上の本を読みましたが、著者である先生に

もっとみる
杉山恒太郎さん、山口周さんの特別対談を公開!――新刊『広告の仕事』より

杉山恒太郎さん、山口周さんの特別対談を公開!――新刊『広告の仕事』より

上の記事では『広告の仕事』から「はじめに」と目次を公開中です。

プロボノの大きな意味

杉山 まず山口くんに話を深めてもらいたいのは、プロボノのこと。

本文にも書いたけれど、新型コロナウイルスの影響を受けて、銀座の街が本当に大変なことになった。第一回目の緊急事態宣言の頃は、日本で一番のゴーストタウンになっていたと思うよ。生活のない街だし、本当に人っ子一人いなかったからね。

僕もライトパブリシ

もっとみる

【光文社新書12月刊 予約受付中!】

📖岡嶋裕史『Web3とは何か』
📖前田雅之『古典と日本人』
📖望月由起『小学校受験』
📖パントー・フランチェスコ『アニメ療法』
📖岩田健太郎『安い・美味しい・簡単 実践 健康食』

今月はこちらの5冊です! よろしくお願いいたします!

2度起きれば奇跡ではない! ドーハの歓喜! スペイン戦、現地からのリポート by小川光生

2度起きれば奇跡ではない! ドーハの歓喜! スペイン戦、現地からのリポート by小川光生

ドイツ戦のリポートはこちら!

コスタリカ戦のリポートはこちら!

「サムライ・ブルー……。悪くないけど、もう少し捻りが欲しいな」

 日本代表がハリーファ国際スタジアムで“無敵艦隊”を撃破する10日ほど前、私はザファランのファンビレッジの食堂で、あるスペイン人と出会った。彼の名はフランシスコ。バルセロナ出身のWEBデザイナーだという。
 
 英語とスペイン語、イタリア語が交じり合う奇妙な会話だっ

もっとみる
【名言集】光文社新書の「#コトバのチカラ」 vol.138

【名言集】光文社新書の「#コトバのチカラ」 vol.138

バックナンバーはこちら

三好範英『ドイツリスク』資源輸出にしか頼れないロシア経済は、西側先進主要国に比して脆弱性を抱えている。ソ連時代もヨーロッパに対し石油、天然ガス供給を停止したことはなかった。相互依存の深化は、ドイツにとっての対ロシア依存より、ロシアにとっての対ドイツ依存の方が決定的に強くなるからである。

仲正昌樹『「みんな」のバカ!』いちど「みんな」を見失ってしまって、「みんなはどこにい

もっとみる
ドライフルーツの焼酎漬け|パリッコの「つつまし酒」#189

ドライフルーツの焼酎漬け|パリッコの「つつまし酒」#189

JUNERAYさんがやっていた 僕も定期的に記事を書かせてもらっているWEBサイト、デイリーポータルZで、以前、ライターのJUNERAYさんが「ドライフルーツで果実酒を仕込むとすごい」という記事を書かれていました。
 一般的に果実酒というと、梅酒に代表されるように、旬の季節に果実を酒に漬け、それから飲みごろになるまでに、少なくとも数ヶ月はかかるもの。しかも、度数の高いお酒の他に氷砂糖を用意したり、

もっとみる